「ほっ」と。キャンペーン

心を開放しHUGしてるみたいなぬくもりが伝わるようなブログにしたいな♪Seleneはギリシャ神話の月の女神。月を見上げそっと日々の祈りや願いを捧げると心穏やかになれるから、2008年10月18日タイトル変更★彡


by sayoko_hug

カテゴリ:Photo( 60 )

月はわたしの心を映す鏡

ここのところ
私のバルコニーから見える方角や時間
そして、夜空の雲に邪魔されて
月を眺めることができなかった。

昨日、雲の切れ間から
一瞬一部を表した月。
その存在を確認し
なんとなくホッとした。

そして、今宵…。

やっと眺めることができた月。

c0127335_2275029.jpg


そこにあるだけで安心する。
アナタが痩せても太ってもアナタへの愛は変わることはない(笑)
女性が言われてうれしい言葉を一行入れてみた 川*σ艸σ*川ウフッ♪

少し時間が経ってもう一度観たら

c0127335_2295942.jpg


あら?
小夜子に見つめられて照れてるのかしら?
赤くなったわemoticon-0152-heart.gif川*´∇`*川うふ♪.*:・'゜.

c0127335_22112635.jpg


ちょうど同じくらいの月齢の赤い月を見た時は
この世の終わりかと感じるくらい
悲しく感じたのは
ちょうど彼と心の行き違いがあった時。
(ひとつ前のブログね…★)

c0127335_2213337.jpg


今は仲直りし
また平和でラブラブな日々に戻ったから
同じような月を観ても
感じ方が全く違うの。

ちょっと余裕出しちゃって、
アナタがそんな風に言ってくださるなら
ワタシだってemoticon-0152-heart.gif川*´艸`*川
アナタの髪が真っ白になろうと
段々に寂しくなってやがてアナタの元から去っていったとしても
ワタシの愛が変わることはないわemoticon-0152-heart.gif 川*∂▽∂*川
o川〃'▽'〃川oあははっ♪
ホント、心穏やかな時に思い浮かぶものは
寂しくて悲しくてこの世の終わりと感じてた時とは全く違って寛大だわ川*´∇`*川うふ♪.*:・'゜.

どんな心境の時も
月はわたしの心を映す鏡のようであり
そしてわたしの心をギュッとしてくれる

今宵のように
幸せなジョークが言える日々が続きますように… 人(*ーー*川



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・


 o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡


ホントねぇ
ずっと前はお付き合いを始めた頃と数年後に容姿が変わってしまったら
詐欺だよ!なんて冗談交じりに思ってた。
でもね、ホントに好きな人が現れたら
そんな厳しいこと考えなくなったなぁ…。
私だってオバサンになるし大好きな人だっていつまでも若くは居られない。
それよりもお互いが手をつないで
一緒に年輪を重ねながらいたわる心が大切なんだと感じる。
私をずっと一人にしない限り
キライだと言わないだろうなぁ…。


小夜子の本音☆彡
[PR]
by sayoko_hug | 2009-09-24 22:29 | Photo

数日前にペルセウス座流星群を眺めたような気がしていたけど
それは下弦の月の頃だった。

新月を経て今は上限の月に近づいてきている。

月を見る方角もその満ち欠けや時間帯によってもぜんぜん違うので
毎夜月を眺めようといつも月を探し追いかける私が居る。

これは8月24日に撮った月。
さっきまで綺麗なシルエットに魅せられていたけど
少し時間をおいてふと見るととても赤い。

c0127335_2004512.jpg


赤い満月も不気味だけど
その日の赤いブーメランも
私の心を突き放すような月だった。

c0127335_2014210.jpg


もう戻ってこなくていいよね

そんな捨て台詞を突き刺してそのブーメランは
まだ暗くなったばかりの早い夜に
さっさと山の向こうへ消えてゆこうとしている。

c0127335_2035197.jpg


ちょっと待って…

声にならない言葉を無視するように
さっさとブーメランは去っていった。

月の満ち欠けが人の心に影響を与えるというけれど
この月の尖った先端が
まだ私の心を刺したままチクチク痛む。


ブーメランだもの…
いつか心を満たして丸くなって現れてくれれば…



この世の終わりってこんな赤い月なのかもしれない…



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・
[PR]
by sayoko_hug | 2009-08-26 20:16 | Photo
c0127335_19231276.jpg


監督さんとの別れを惜しむように
お舟もその後をそっと下流へ漕ぎ出した。

c0127335_1923308.jpg


うんと上流から流したので
最初はひとつだけだった灯籠も
下って行くといくつも増えてゆく。

それぞれの残された魂と
去っていった魂を繋ぐ灯火。

c0127335_19234960.jpg


ひとつの灯籠が
蝋燭の火が燃え移って炎をあげている。

あれは泣いているのかなぁ…
と心の中で感じた。

c0127335_19244681.jpg


川の流れはゆらめきながら
この世の魂と
あの世の魂を
徐々に引き離してゆく

そしてもうひとつ
揺れているのは
双方の魂なんだよね…。


 o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡

コンデジで不安定な船上から撮った夜の写真ですので
ピントとかアングルとか言ってられません(笑)
リサイズはしますが写真に修正加工はしない主義ですので
お見苦しいとは思いますが
それでもたくさん撮りました。
5回に分けての今回は5回目。最後のUPでございます。
最初からご覧頂いた皆様、
長々とありがとうございました(*_ _ )ノ彡
ここからご覧いただきました皆様、
是非1/5から順を追ってご覧いただけるとうれしいです 川*´艸`*川よ

ピンぼけ写真ご容赦くださいませ…(*_ _ )ノ彡



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・
[PR]
by sayoko_hug | 2009-08-18 19:37 | Photo
c0127335_1924869.jpg


鳥居を堪能したら
再びお舟に乗りこんで
今度は船頭さんが上流へと漕いでゆかれます。

そこで一仕事終えた鵜飼の鵜匠さんと鵜を発見!
川*′∀`p[。+゚:.おつかれさまでした.:゚+。]q"

c0127335_193491.jpg


お舟はどんどん上へと…
これまでとは違った
闇に包まれた世界が幻想的に浮かび上がってきました。
でも、小夜子のコンデジではちゃんと写ってませんでした川*^―^*川ゞ

そして…
一艘のお舟からそっと流されたのは
宴の始まりに私たちが一筆ずつさせていただいた灯籠でした。

静かな水面を滑るように流れていくのは
監督さんの御霊

もう最後になる覚悟で昨年は
皆さんと宴を楽しみ
ご一緒に鵜飼や送り火を賑やかに眺めておられた。
昨年は皆さんへの「ありがとう」を伝えたくて
ドクターを伴い無理して賑やかに招いてくださったのです。
そして、今年は小さな灯火として
やはりそれぞれへのメッセージをくゆらせられて静かに進んでゆかれる…
最後までナイスプロデュースですよ。本当に…

c0127335_1934444.jpg


こちらこそ色々ありがとうございました。
あちらの世界でまた素晴らしい作品を作ってください。
そして、先に参りました父をよろしくお願いいたします…

そんな思いで手をあわせました。


 o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡

コンデジで不安定な船上から撮った夜の写真ですので
ピントとかアングルとか言ってられません(笑)
リサイズはしますが写真に修正加工はしない主義ですので
お見苦しいとは思いますが
それでもたくさん撮りました。
5回に分けての今回は4回目のUPでございますので
あと1回よろしくお付き合いくださいませネッ♪ヽ川*∂▽∂*川

ピンぼけ写真ご容赦くださいませ…(*_ _ )ノ彡



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・
[PR]
by sayoko_hug | 2009-08-18 19:18 | Photo
c0127335_1844337.jpg


お舟に乗っていると見えにくいからと
船頭さんが去年同様
一度お舟を陸につけてくださいます。
そこで一旦上陸し
少しの間時間を頂きます★

c0127335_1844242.jpg


ほらヽ川*∂▽∂*川
だんだんと鳥居がその姿をはっきり見せてくれるようになってきました 川*∂▽∂*川

c0127335_18444621.jpg


まだ時間は頂けるみたいだから
あの上の神社に上ってきたら?
あそこからよく見えるらしいわよ!
そう教えていただいて
急な坂道を上ったら

あらキレイ!!川*∂▽∂人*川

c0127335_18501938.jpg


三脚もないけど
アップで撮ってみる(笑)


 o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡

コンデジで不安定な船上から撮った夜の写真ですので
ピントとかアングルとか言ってられません(笑)
リサイズはしますが写真に修正加工はしない主義ですので
お見苦しいとは思いますが
それでもたくさん撮りました。
5回に分けての今回は3回目のUPでございますので
あと2回よろしくお付き合いくださいませネッ♪ヽ川*∂▽∂*川

ピンぼけ写真ご容赦くださいませ…(*_ _ )ノ彡



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・
[PR]
by sayoko_hug | 2009-08-18 18:54 | Photo
c0127335_18155922.jpg


鵜飼船が上流から下流へ
下流から上流へと回って来てくださいます。

c0127335_18162323.jpg


鵜さん
一生懸命お仕事しています★

c0127335_18163889.jpg


鵜匠さんのお姿
凛々しいですね♪ヽ川*∂▽∂*川

c0127335_18165649.jpg


小夜子は冷酒を頂きながら
カメラを構えてました 川*´∇`*川うふ♪.*:・'゜.

c0127335_18171642.jpg


そうこうしている間に
川o*´∀`*)-o【大文字点火♪】 ☆.。.:*・゜

c0127335_18173282.jpg


写真ではとらえられませんでしたが
渡月橋の上はとてもたくさんの人で埋まっていました。

c0127335_1817527.jpg


川にもたくさんの小舟の提灯があちこちにゆらめいていました 川*^―^*川


 o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡

コンデジで不安定な船上から撮った夜の写真ですので
ピントとかアングルとか言ってられません(笑)
リサイズはしますが写真に修正加工はしない主義ですので
お見苦しいとは思いますが
それでもたくさん撮りました。
5回に分けての今回は2回目のUPでございますので
あと3回よろしくお付き合いくださいませネッ♪ヽ川*∂▽∂*川

ピンぼけ写真ご容赦くださいませ…(*_ _ )ノ彡



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・
[PR]
by sayoko_hug | 2009-08-18 18:40 | Photo
c0127335_17275551.jpg


去年は父の初盆
今年は父の盟友ともいえる監督さんの初盆でしたので
昨年に引き続き
今年もご招待をいただき
お参りさせていただくために参加させていただきました。

c0127335_17281139.jpg


昨年より多くのお舟が出ています。
去年色々あったお料理屋さん系列のお舟…
川*σ艸σ*川ウフッ♪今年はこれが明らかに増えてました(笑)

c0127335_17282687.jpg


大文字の送り火の点火まで
まだ時間はあります。
お料理はお座敷で頂いて
お舟まで少し涼しくなった風を感じながら歩きました。
(楽しく巧みな落語を聴かせて下さる
 4代目桂福団治師匠と並んで歩かせていただいた時
 セクシーな雰囲気の方だなぁと感じました。
 お弟子さんの桂福丸さんは
 お料理屋さんでお隣だったのですが
 とても真面目な方でお気遣いをよくなさる方で
 また、お話もおもしろかったです。)
お舟の上では冷酒・麦酒・烏龍茶などを頂きながら
のんびりとゆられてまいります。

c0127335_17284756.jpg


花火やジュース、お酒やおつまみを載せたお舟が
イカ焼きの香りを漂わせて
こちらもスタンバイOK!ヽ川*∂▽∂*川
お舟に近づいて営業されるんですよ★

c0127335_172991.jpg


小舟から遊ぶ花火は
子供たちにとっては新しい楽しみでもあり
お送りする御霊にとっては
お見送りの餞(はなむけ)でしょうか…。


 o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・★彡 ☆彡 ★彡 ☆彡 ★彡

コンデジで不安定な船上から撮った夜の写真ですので
ピントとかアングルとか言ってられません(笑)
リサイズはしますが写真に修正加工はしない主義ですので
お見苦しいとは思いますが
それでもたくさん撮りましたので
5回に分けてUPしてまいりますヽ川*∂▽∂*川

ピンぼけ写真ご容赦くださいませ…(*_ _ )ノ彡



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・
[PR]
by sayoko_hug | 2009-08-18 18:04 | Photo
京都は貴船でまだホタルが見られるらしいemoticon-0171-star.gif

今年ももうホタルの時期は過ぎてしまったなぁなんて
そんな風に残念に思っていたのですが
貴船ならまだ居るらしいよということで
先週末、勢いに任せて出かけたのですが
現地でデジ一にCFカードを入れ忘れていたことに気づき
まだ明るい風景をコンデジで撮ったのみで
泣く泣く帰ってきました。

で、一週間後の昨日、
まだ居ればいいなぁって思いながら
再度貴船へGO!

床料理のお店が並ぶ狭い坂道は
車のすれ違いもままならない。

それでも、緊張しながらアクセルを踏んだ甲斐がありました★

ふわりふわりと舞う光と
そっと王子様を待つ恥ずかしそうな光が
陽の落ちた風景をとても幻想的な世界に変えてしまいました♪
川*∂艸∂*川ステキ!


c0127335_2294560.jpg

怪しげなお天気にもかかわらず、床料理を楽しむためか、貴船神社へのお参りなのか
蛍を眺めにいらっしゃったのか、先週末よりかは少ないけど大勢の方がいらっしゃってました。

c0127335_22101535.jpg

街から外れてここへ来ると、空気も澄んでいて、涼しかったわ。

c0127335_2210374.jpg

清らかな水の流れは

c0127335_221129.jpg

見ているだけでも心が洗われます。

c0127335_22111870.jpg

ふと気がつくとトンボがいっぱい居ました。

c0127335_22113527.jpg

暗くなりました 川*^―^*川
左上に光っているのが見えますか?
これがホタル。

c0127335_22114941.jpg

この中にホタルの光をいくつ確認できますか?
ヒントは左の方に複数ありますよヽ川*∂▽∂*川


蛍の舞はロマンチックなプロポーズemoticon-0152-heart.gif
明日は七夕。地球でも宇宙でもラブラブはあっちこっちで起きています!川*´∇`*川うふ♪.*:・'゜.

ラブラブといえば、先ほど別のブログ★小夜子の美学★写世子の視線で♪の方に
この貴船での縁結びの神様の結の社(ゆいのやしろ)をご紹介しております。
素敵なご縁を結びたい方は是非そちらもご覧くださいませヽ川*∂▽∂*川
皆様にも素敵なご縁の御利益がございますように… 人川*ーー*川



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・
[PR]
by sayoko_hug | 2009-07-06 22:37 | Photo
c0127335_21202273.jpg


先日の記事かぐやプロジェクトと湖上の月
月の探索衛星『かぐや(SELENE)』がお役目を終えて
6月11日に月の胸へと飛び込んでゆくことを書きました。

その最後の映像画像がネット上に公開されましたね。

小夜子はドキドキして最後の映像に見入ってしまいました。

そして、最後の画像から、これまでにかぐやが撮影した
数多くの画像の中にあった月から見た地球が
あまりにも美しいブルーダイヤのようにみえて感動してしまいました。

かぐや(SELENE)は2007年9月からずっと月に寄り添い
やっと月の胸に飛び込みHUGされKISSしたのでしょうね。
多くの業績を残し、今は月の胸に抱かれているのだと思うと
ちょっと寂しいけれど寿退社だと思い、お祝いしてあげたくなりましたヽ川*∂▽∂*

SELENE(かぐや)☆彡お疲れさまでした。そして、おめでとうemoticon-0152-heart.gif*´艸`*
そして、この小夜子のSeleneの小夜曲に抱かれて♪はまだまだ続きます…よろしくね★



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・
[PR]
by sayoko_hug | 2009-06-19 21:43 | Photo

鳥居から数分走ると
すっかり陽は落ちて
あたりは暗くなっていましたが
ちょっと寄り道して
美しい夜の琵琶湖を眺めてきました。

結局土曜と日曜、連日行ったのですが
こちらは土曜の夜の写真ですヽ川*∂▽∂*川

c0127335_22425039.jpg


c0127335_22432277.jpg


c0127335_22435047.jpg


c0127335_22443387.jpg


c0127335_2244585.jpg


c0127335_22455637.jpg


この夜景に魅せられて
結局翌日も滋賀へと車を走らせてしまいました☆彡
川*´艸`*川ウフッ



小夜子@o(・"・。)β。.:*・゚☆.。.:*・
[PR]
by sayoko_hug | 2009-06-08 22:49 | Photo